家族団欒
example

施工事例をご紹介

【No.17】グループホーム新設|プライベートが確保できる確保できるアパート型

施工事例:バリアフリー+居室+洋室+吹き抜け+リビング
神奈川県横浜市 グループホームA

新築のグループホームを開所する -プライベートが確保できるアパート型-

横浜市に新しいグループホームを開設するために、新築工事を行いました。

一見すると普通のアパートにしか見えない外観は、「施設」らしさを排除し、地域の中でより自然な形で生活するのに役立ちます。

場所 神奈川県横浜市
建物データ 新築、アパート

外観 -地域に溶け込むため「施設」らしさを排除する-

障害を持ちながらも地域で生活するという観念から、「施設」という見た目を避け、一般のアパートとほぼ変わらない外観にすることにより、横浜の住宅街に溶け込むようになりました。

グループホーム新築。施設らしさを無くした外観

グループホーム新築。普通のアパートのような外観

設計・図面/リビング・キッチン

グループホーム新築。入居者様の独立性を高く保つ設計の図面

居室は極力広くとり、出入り口を外廊下にすることで、より入居者様の独立性を保っています。各部屋に浴室、トイレも完備。普通のアパートと同じように住むことができます。

グループホーム新築、人の集まりやすいリビング

グループホーム新築、会話の温まるリビング、キッチン

グループホーム新築、会話ができる対面キッチン

グループホーム新築 吹き抜けのある建物

入居者様が集まりやすいリビングは、吹き抜けになっており自然光がはいって明るい印象になりました。キッチンは対面式。コミュニケーションの取りやすく、会話が絶えない居場所です。

独立性の高い居室

グループホーム新築、独立性の高い居室

グループホーム新築、独立性の高い居室

各部屋には浴室とトイレを完備。一般のアパートとほぼ変わらない生活が可能です。

グループホーム新築、それぞれの居室の玄関

玄関は外廊下とつながっており、プライベートを守りやすい個室になっております。

ご利用ありがとうございました!

 

11-1140

その他施工事例

施工事例一覧へ