家族団欒
example

施工事例をご紹介

【No.9】車いす用キッチンを導入する|リビングの窓を玄関にして快適で使いやすいLDKへ

施工事例:バリアフリー+LDK+車いす用キッチン+玄関 神奈川県横浜市 S様邸

バリアフリー工事に至った経緯:LDK(車いす用キッチン)

以前よりお付き合いのある方からご紹介いただき、
車いすで生活している女性のご自宅のリフォームをすることになりました。

車いすに乗ったままキッチンで本格的な料理をしたいということで、使用されている車いすの高さに合わせたキッチンを設置いたしました。

また、車いすで移動+出入りしやすいよう、外からの出入り口をダイニングキッチンの窓から直接入ってこれるように変更。部屋と廊下を仕切るドアはロールスクリーンを使用することで車いすに座ったままでも開け閉めしやすくなりました。

場所 神奈川県横浜市
リフォームした場所 LDK(玄関代用の出入り口(窓)含む)
建物データ 戸建て

LDK改修:after(バリアフリー+出入口(玄関)+ロールスクリーン)

上がりかまちのある玄関を通してではなく、リビングに直接入るための出入口を設置。車いすごと入れるよう広くスペースを取っています。出入りや移動を妨げないよう、段差を無くし、ひもで引いて開け閉めするロールスクリーンを部屋の仕切りに採用しました。

上がりかまちのあるリビングの窓を玄関にすることで、車椅子の移動が楽になりました。

バリアフリー+玄関 出入口
上がりかまちのある玄関ではなく、リビングに直接入れるようにスペースを取りました。

部屋の仕切りはロールスクリーンを使用。ドアを開ける動作を紐で開け閉めできるようになることで、移動の妨げを無くしました。

ロールスクリーンの仕切り

バリアフリー+ロールスクリーン
部屋の仕切りにはドアではなくロールスクリーンを使用。
座ったままでも開け閉めしやすくなっています。

玄関。上がりかまちから車椅子が脱輪しないように手すりを設置

玄関は、廊下を通る際に車いすが脱輪しないように、手すりで遮断。もちろん手すりは取り外しができます。

廊下を通る際に、手で伝うことも可能です。

LDK改修:after(バリアフリー+車いす用キッチン)

キッチンは、車いすに座ったままでも使いやすいよう、座っているときの高さに合わせたキッチンを導入しています。コンロは、袖などに燃え移らず、掃除もしやすい安全なIHコンロです。

通常換気扇は、レンジフードについていることが多いですが、コンロ近くのボタンとリモコンでON/OFFを切り替えることができます。

車椅子用キッチンを設置しました!

バリアフリーリフォームをしたリビング、キッチン

車いす用キッチン
車いすの高さにあわせたキッチン。足元が広くとられていて、より作業台の近くに寄ることができます。

 

ご利用者様は、部屋がとてもきれいになり過ごしやすくなった、料理をするのが楽しみね、と喜んでくださりました。
ご利用ありがとうございました。

 

13-1536

その他施工事例

施工事例一覧へ