オフィシャルブログ

_____
blog
2020/10/29 9:29

2020.10.29おしぼり 株式会社トライアングル⇒ごうしょう(剛床)


おしぼり
こじつけだけど10本の指で拭くから 10.2.9だそうです(;^ω^)
飲食店に行って、いいおしぼり お手拭きに初対面すると お店の意気込みや気持ちが伝わります。
いいおしぼりをだしてくださるだけで、次の食べ物がおいしく感じます。
ご近所の 味くり家さんが出してくださるお手拭きが私はとても好き。
だからここのお店はとても好き
そのくらい 大切なもの かもしれませんね

株式会社トライアングル
ぽにゃりん Riのブログ るんるん
オアシスナビ×ハローページ
産業ナビ

女子でもわかる ワンポイント建築用語俳句
ごうしょう(剛床)
床の構造を剛としたもの。一般に建築物は剛床を前提に構造設計されている。2階建木造の場合は剛床となっていないものが多い。
ますますわからん
つまり 
・根太(ねだ)工法とは、床下地合板 厚み12㎜を受けるために、幅45mm高さ60mmの部材(根太)をピッチ303mm毎に設ける床組み
・剛床(ごうゆか)工法とは別名根太レス工法とも言い、根太を設けず横からの水平力に抵抗させるために、厚みの厚い床下地合板(構造用合板厚み24mm以上)を用いた床組みです。

剛床工法は、根太工法に比べ施工性が良く、剛性が高いので火打ち梁を省く事ができ、最近では、剛床工法(根太レス工法)が主流となってきました。
【ぶあつい 床だぜ ごうしょうは 今どきの床はこっちだね】