オフィシャルブログ

_____
blog
2017/5/24 10:04

2017.05.24伊達巻の日 株式会社トライアングル



伊達巻の日
厚焼き卵などの寿司具を製造する千日総本社が制定。伊達巻の名前の由来という説のある伊達政宗の忌日。

お正月のおせち料理に欠かせない伊達巻も、ロールケーキの発展形と考えられています。かつては「カステラかまぼこ」と呼ばれていた伊達巻は、明らかにロールケーキの技法に影響を受けた作られたもの。白身魚のすり身などを卵とあわせ、みりんや砂糖で甘く味付けしたカステラかまぼこは、長崎から江戸にも伝わったのち、そのモダンな佇まいが江戸っ子にも大ヒット。「伊達(おしゃれ、格好いいの意味)な巻物」という意で「伊達巻」と名づけられました。

また宮城県を代表する武将である伊達正宗が、かつて
魚のすり身に卵を混ぜて焼いたものをよく食べていたことから、
伊達巻と呼ばれた説や
女性の着物の伊達巻 伊達締めに似ているから伊達巻と付いた説があります。