オフィシャルブログ

_____
blog
2017/5/10 11:15

2017.05.10コットン 株式会社トライアングル


洗いたてのコットンはパリッとして気持ちいいですね。
木綿は肌に優しい
では

どんな性質を持っているのでしょう?年齢などを問わず、誰にでも愛される理由が分かりますよ。

肌触りが抜群!

コットンは様々な繊維の中でも、とくに“肌触りのよさ”に優れています。柔らかく、適度な弾力性もあって、先が丸みを帯びているコットン繊維なら、チクチク肌を刺して刺激することがありません。とても肌に優しいので、赤ちゃんやアレルギー体質などのデリケートな肌も適しています。通気性が良く、サラサラ感が気持ちいいですね。

静電気が発生しない!

さらに、乾燥した時期に発生しやすい静電気も発生しにくいのも、コットンの特徴です。 もともとコットンは、ほかの繊維より電気抵抗が低い、しかも水分の吸収力にも優れているという性質を持っているので、静電気を防止することができます。乾燥する季節はコットン製の服などを着て、静電気を遠ざけましょう。ちなみにコットンは、コップ1~2杯分の水分を吸収してくれるんですよ!

とっても清潔!

コットンは、肌の汚れや汗をどんどん吸い取ってくれます。吸湿性がある分、嫌なニオイも抑えることができるんですよ。これも、コットンが衣料品に多く用いられる理由の一つと言えるでしょう。けれど、それだけ洗濯はこまめにしたほうがいいですね。繊維によっては洗いすぎるとすぐに傷んでしまうものもありますが、コットンの場合は水に濡れると繊維の強度が増すので、洗濯の回数をそんなに気にすることはありません。


化学繊維が多くなっていますが、コットンの服はやはり着心地がいいですよねっ
この季節、コットン着たいです。