オフィシャルブログ

_____
blog
2017/2/17 10:16

2017.02.17天日 株式会社トライアングル


天日に干したものは栄養も効能効果も凝縮されます。
大根も・煮干しも・かんぴょうも・シイタケも・ひじきも
乾物って人類の知恵ですよねー
乾燥させて必要な時に戻していただく。
戻した汁も捨てずに使いましょ!(^^)!

なぜ干すと良いのでしょうか?

 1、太陽の光を浴びる→大根の旨味が糖化される→大根そのものの栄養素が凝縮される!→切干大根の栄養価アップ 

2、紫外線や酵素で縮合反応が起きる→栄養素アップ

 上の二つの要因が、切干大根の栄養価がUPする理由と言われています。

糖化・縮合反応と難しそうな単語が出てきていますが・・・。

 簡単に言えば、干すことで甘味・旨みの成分が増し、水分量が減って凝縮されたようなイメージですね!

その上、低カロリーで食物繊維たっぷり!
少量で満腹感を得られると来たらダイエットにもピッタリですよね。
干したものを積極的に取り入れたいですね。