オフィシャルブログ

_____
blog
2018/3/16 10:19

2018.03.16十六団子 株式会社トライアングル


日本には四季があり日本古来の神去来と言う考え方があります。
田の神様が山から村や里に降りてくることを『さおり』といい
お迎えする女性を『早乙女』といいます。
そして16個の御団子を搗いてその音を合図に神様をお迎え致します

16と言う数字はこれまた和菓子の数字
16の和菓子を頂く事で厄除け致します。

色んなしきたりがありますが
そんなしきたりの意味も分かると 愛おしい気持ちになります。
沈丁花の香庭先に、強い風か春を急ぎ足で連れてきています。